読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COJをするオタク

オタクなのでゲーセンでCOJをしています。

【COJP】Pack2に関して未来人目線での評価など

お久しぶりです。

ハースやアケJに現を抜かしてACEいったら終わり~っていう生活を続けてました。

実は先月北海道の方に引っ越しまして、その関係のバタバタなり

ハース新弾発売、アケJで店舗大会などでPの時間を引き出せない状況でした

それに何よりもプレイヤーの減少と環境の固定化っぷりがキツくてプレイを控えていたわけです。

 

P新弾生放送によると5月にPack2が発売されるそうです(遅すぎィ!!!)

 

自分は稼働最初期少しやっていたが辞めてしまい

基本プレイ無料化したVer1.2(Pでいうこの弾のVer)から復帰したので思い入れも深く

当時の環境の前知識もある程度あるので、この記事を書こうと思った次第です。

 

まずこれ

blog.livedoor.jp

細かい収録カードや別の人間の意見につきましてはこちらのブログにて

彼もアケ時代から続く"猛者"です。

 

カード内容としては、先攻収録の業と弱肉枠に未来のユニットを2体

ゴミインセプを潰して有能インセプサイクル(後述)を各色4枚の計100枚だそうです。

アケ版との混同を防ぐためかエラッタをそのまま適用していく方向で確定のようです。

【注目カード】

全部紹介するのはしんどいので、注目しているカードに何枚か焦点を当てて話をしたいと思います。

 

とりあえずSRを一通り紹介していこうと思います。

簡潔なテキストなので細かいテキストは自分で確認して頂きたい。

 

<蝿魔王ベルゼブブ>

f:id:death_metal_man:20170413224504p:plain

5CP悪魔 5000/7000/9000

①殴る時自分場の悪魔x2000BPアップ

②CIPランダム2対に5000ダメ、1体の場合10000ダメ

③殴る時自分の昆虫族を殺して相手に選択5000ダメ

 

強すぎですね、意味不明。

少し前のアケでのエラッタで10000焼きテキストが追加されまして

なんだか知らんけどつええままこっちに来ちゃいました。正直怒ってます。

使い方は出すだけです。他にも色々書いてありますがあんま気にしなくていいです。

ヤツがLv1でBP5000なので目には目を、ハエにはハエをなのが古来より伝わる”J”です。

先出しベルゼは重ねて返しのベルゼで死なないようにするってプレイがあったんですが

そんなうまぶりはもう許されません。ハエにはハエ。

ここからしばらく、ハエを中心に世界は回ります。

 

 <鬼神・スサノオ>

f:id:death_metal_man:20170416225024p:plain

7CP神(進化)  8000/9000/10000 無我の境地

①アタック時、相手1体に強制防御を与える。

②このユニットのレベルが上がる度に行動権を回復する。

③場でOC時全ての相手ユニットの基本BPを-2000し、貫通を得る。

 

戦闘で2体を強制的に斬り殺した挙句、小物はOC効果で消し飛ばして点も取れる。

毘沙門と同コストの7CPだが、無我の境地によって人の業を無視して殴りにいけるため

かなりの差別化ができており非常に優秀なフィニッシャーと言える。

ターミネイトオーダーにより3点奪う動きも非常に強力。

 

<光神・アマテラス>

f:id:death_metal_man:20170416230751p:plain

4CP神(進化) 6000/7000/8000

①プレイヤーアタックを受けた時、そのユニットを消滅させこの自身のレベルを+1

②自分ターン終了時、自身のレベルが1ならお互いのユニットを消滅させる

③場でOCした時自分の全ユニットに加護を与え、ライフを2回復する

 

4CPというお手軽なサイズでありながら、盤面に大きく干渉する効果を持つ。

同時に追加される、自分ターン終了時に全黄色ユニットをレベル-2する<マネキーニャ>

レベル1ユニットに永続的に加護を与える<アフロディーテ>と合わせて

盤面をガッチリ固める専用デッキの構築が前提となる。

 

<海王ポセイドン>

f:id:death_metal_man:20170416231658p:plain

4CP神(進化) 7000/8000/9000

①CIP捨て札のカードを2枚回収

②相手のアタック時自分のトリガーを1枚破壊し、そのユニットを破壊する。

 

こちらもコストが軽く制圧力のある1枚。

しかし青は多色と比べ進化コストにするユニットが不足しており想像より重い。

でもちょっと他のSRと比べると微妙かなという印象である。

当然、トリガーが無い場合はと相手ユニットは普通に殴ってくるので注意。

 

<世界創生>

f:id:death_metal_man:20170416232349p:plain

相手のプレイヤーアタック成功時、もしくは自分ターン開始時

自分のライフが1のとき全ユニットを消滅させる。

 

このカードの存在で、勝ち確でも白1枚で殺せない可能性が出てきます。

手札の進化やスピードムーブを抱えてから殴りチェックしてから出すなど

このカードのケアを可能な限りするように心がけたいです。

相手がやけに諦めが悪いなあと思ったらわりとこれだったりします。

 

<人身御供>

f:id:death_metal_man:20170414001005p:plain

1CP白インセプ

相手のターン開始時、自分の場を全て消滅させ

そうした場合相手のユニット2体を選んで消滅させる。

 

読みは「ひとみごくう」です。CV野沢雅子ではありません。

これの何が強いんだって最初は思う人は多いかもしれませんが

珍獣や赤系の、前のめりで守りが苦手なデッキが返しの打点を抑えたり

相手の足並みを乱すような用途で採用してくるカードです。

先攻2ターン目御供→10000ハエがあまりにもクソで頭抱えてます。

 

ここからVR以下の個人的に注目しているカードです。

<バンシー><タナトス><ロキ>

f:id:death_metal_man:20170413225821p:plainf:id:death_metal_man:20170413225716p:plainf:id:death_metal_man:20170413225505p:plain

このパックで青が多分本格始動します。いわゆる不死シナジーなどと呼ばれるもので

今後のCOJにおける青デッキの要となるカード群でしょう。

自分がこのゲームで一番好きなカード群で、こいつらが居ない青は青じゃないと思って今までPでは殆ど青使ってませんでした。

というか自分含めアケで青を使ってた人がこぞって本気を出すと予想されるので

強いかどうかはともかく確実に数は増えるでしょう。

 

<バンシー>

2CP不死 3000/4000/5000

CIP不死サーチ

 

先攻収録ユニットその1。

言ってしまえば<風紀委員マコ>の青で不死版です。

既存カードだと<スカルウォーカー><ハデス><ファントム>などでしょうか。

実はPack1最強SRの<捌きのマーヤ>も不死なので、今後赤青を組む際は注意。

サーチ先の色がブレると軽減の予定が狂ったりします。

 

<タナトス>

3CP不死 6000/5000/4000

自分以外の不死が破壊されたらこのカードのレベルを1上げる。

このカードのレベルが上ったら相手1枚ハンデス

 

ちょっとややこしい効果ですが、横の不死が死んだらハンデスって認識でいいかと

あと打点が特殊で、レベルが上がるとBPが下がるカードが青では増えていきます。

上記の<バンシー>が実質<ミイラくん>になり、6000BPなので赤の5000焼きを耐えます。

イラストと、アケ版だと3Dモデルがめっちゃかっこいいです。

 

<ロキ>

4CP不死 8000/6000/4000

CIPインターセプトサーチ、OC時相手を選択破壊

 

こいつも打点が変ですが、4CP8000ということで後手1で出すとド安定します。

バンシーロキだけに不死を絞る多色デッキなどもおそらく作られるでしょう。(ていうか作られてきました。)

序盤出さなかった場合は3枚集めてOCで投げるなど使い分け出来る超優秀なユニットです。

同族のファントムで死ぬのもなんだか”J”って感じですね。

 

<ミノタンク><ギザルゴン><アーミーアント><パピヨンガール>

f:id:death_metal_man:20170413233219p:plainf:id:death_metal_man:20170413233259p:plain

f:id:death_metal_man:20170413233116p:plainf:id:death_metal_man:20170413233025p:plain

この弾から昆虫族という種族が追加されます。特徴としては軽い、早い、安い。

どう組んでもアグロ構築になるような種族です。

でもPの仕様上からするとこの世界線では多分あんまり安くないです。

上記の<蝿魔王ベルゼブブ>の第3効果も起動でき、Tier1確定といってもいいパワーがあります。

 

<アーミーアント>

1CP昆虫 1000/2000/3000

永続効果で場にいる昆虫だけBPを+2000する。

 

素のBPは貧弱ながら並べば並ぶほどどんどん強くなっていきます。

最大で+10000、3体だけで+6000上がるので序盤適当に並んで殴るだけでかなり強いです。

基本的に珍獣メタだった弱肉は昆虫メタとしても大きく機能するようになります。

 

<パピヨンガール>

3CP昆虫 5000/6000/7000

昆虫を出す度に選択2000ダメ。(自分含む)

 

打点がアケ版で5000に修正された状態で来ます。

ニーヘルで死にますが、多分こいつらも使うので…

少し重いですが制圧力が高く、複数体で効果は重複するので

返しで除去しないと一気にやられます。

 

<ギザルゴン>

2CP昆虫 4000/5000/6000

他に昆虫が出るとLvアップ、OC時昆虫全体の基本BP+1000

 

先手キープはコイツ、生き残ればアタック→2体出す→OCし再度アタック

と繋げられます。例えばそこでパピヨン軽減アーミーを出していれば

緑7000、赤効果持ち6000、赤8000といったような強固な盤面が一瞬で構築されます。

(返しリリムやニーヘルで普通に死ぬのでもしかしたら弱いのでは?)

 

<ミノタンク>

2CP昆虫 3000/4000/5000

CIP昆虫サーチ、場に四体昆虫がいる時(自分含む)2枚サーチ

 

2枚サーチ効果はアケ版のどっかで上方された効果です。

昆虫の大量展開を補助する優秀な手札増強カードで

上記の昆虫の軍勢による暴れを後押しします。ハエの第3効果の生贄としても最適。

 

<絶望の天魔アザゼル><チェインフレイム>

f:id:death_metal_man:20170416233036p:plainf:id:death_metal_man:20170416233143p:plain

<蝿魔王ベルゼブブ>の次に見るであろう赤の汎用カードです。

アザゼルがレベル2、チェインフレイムがレベル1にダメージを与えるカードのため

赤相手にはレベルを散らして並べると良いと言われており

これはCOJP環境でも有効な赤相手の立ち回りとなるでしょう。

 

<絶望の天魔アザゼル>

4CP天使(進化) 6000/7000/8000

①CIP1枚トリガー破壊

②アタック時相手のレベル2ユニットに6000ダメージ

 

現行で猛威を振るっているリリムと相互互換の位置になるかと思われす。

CIPでトリガーを破壊するため、人の業を割ればそのまま殴りにいけます。

オラつくカードと言うよりは比較的安定した使いやすい1枚といったところです。

 

<チェインフレイム>

2CPインターセプト

全てのLv1ユニットに5000ダメージを与える。

 

赤系統にはもちろん、珍獣系統にも採用される優秀な除去ユニットとなります。

当時はニードルヘルが存在しなかったので、枠争いはどうなるか気になるところです。

赤を相手にする時は意識しておきたい1枚です。

 

<開眼のアヤメ><闇法師弁慶>

f:id:death_metal_man:20170414002345p:plainf:id:death_metal_man:20170414002303p:plain

現行P環境で既に結構強い侍も強化されます。今は侍=赤緑といったイメージですが

こいつらは黄に青と色もバラつき始めますがそれでも採用する価値のあるカードで

バラついた色を種族シナジーでまとめて対応力を上げていくイメージでしょうか。

特に今まで先攻マリガンにちょっと困ってましたが<開眼のアヤメ>でド安定します。

 

<開眼のアヤメ>

2CP侍 4000/5000/6000

CIP自分の場の侍1対に加護を付与

このユニットでブロック時、自分の場の全ての侍のBPを終了時まで+1000

 

先攻収録ユニットその2。

基本的に1の効果がメインですが、守る時だけ5000になると覚えておくといいです。

自分も当然侍なので2CP加護4000を立ててエンド、次にナギ出して不屈がつきます。

中盤以降はナギや烈火に加護を付けて盤面を固められるので

侍というアーキタイプにかなり噛み合っています。

 

<闇法師弁慶>

3CP侍 6000/5000/4000

戦闘時お互いのトリガーを全破壊

BPが負けていれば基本BPをー2000しターン終了時まで不滅を付与。

 

信玄ほど固くないですがどんなサイズのユニットでも戦闘を3回ブロックでき

ナギとの相性がとても良いカード、対緑に強いですが自分の伏せも割ってしまうので

環境や好みで採用が別れるカードだと思いますが、一応紹介。

 

<封殺の煉獄炎><封殺の煌浄光><封殺の死壊石><封殺の聖王具>

f:id:death_metal_man:20170416234423p:plainf:id:death_metal_man:20170416234525p:plain

f:id:death_metal_man:20170416234601p:plainf:id:death_metal_man:20170416234628p:plain

アケでは少し後に追加された「封殺の」で統一された4色のインターセプトです。

全て共通して0CPであり、相手のユニット召喚時に反応する効果で

「それがLv1か2の時○○する。Lv3の時○○する。」という効果で統一されている。

このゲームの処理順が、CIP効果→トリガー→インターセプト→OC効果

という順番のため、普通に使っても強いが、OCで出たユニットには超強い。

という結構明確に珍獣メタのようなデザインとなっています。

 

<封殺の煉獄炎>

0CP インターセプト

①相手がLv1or2ユニットを出した時、3000ダメージを与える。

②相手がLv3ユニットを出した時、10000ダメージを与える。

 

2CPサーチャーや、進化の下を潰すなど珍獣メタではなく使用用途が豊富な1枚。

赤にはカウンターカードが少なく、軽くて使いやすい守りのカードとしては悪くない。

 

<封殺の煌浄光>

①相手がLv1or2ユニットを出した時、呪縛を与える。

②相手がLv3ユニットを出した時、消滅させる。

 

少し地味な効果ではあるが、黄単は珍獣に不利が付きやすいので

弱肉と合わせて珍獣メタの保険として採用されることはありそう。

 

<封殺の死壊石>

①相手がLv1or2ユニットを出した時、Lvを+1し捨て札から1枚回収する

②相手がLv3ユニットを出した時、破壊する。

 

アドバンテージを失うことなく、相手ユニットのレベルを上げ

ハデスで返すなどしてテンポを取っていける、封殺シリーズでも特に優秀な1枚。

ハンデスと合わせて珍獣を絶対許さない。

 

<封殺の聖王具>

①相手がLv1or2ユニットを出した時、基本BP-2000する。

②相手がLv3ユニットを出した時、基本BPを-5000し2ドローする。

 

Lv3効果がOCしたKPを倒せないという致命的な欠陥を持つ。

基本BP2000も明確に倒したい相手がニケぐらいしかいないので

ハッキリいってあまり採用されることはないと思う。

 

<断罪のメフィスト><ヤマタノオロチ><石川五右衛門>

f:id:death_metal_man:20170414004611p:plainf:id:death_metal_man:20170414004548p:plainf:id:death_metal_man:20170414004505p:plain

 

巷ではこのゲームは”ありえねぇ”カードゲームなどと呼ばれているそうですが

アケ勢からすれば比較的おとなしいカードがやっぱり多いです。

この3枚は一癖も二癖もありますが、使ってみたくなるいわゆるロマンカードって奴らです。

こいつらに魅了され健常者としての心を失ったアケ勢はたくさんいます。

対面はたまったもんじゃないですがキメた側はめちゃくちゃ気持ちいいです。

 

<断罪のメフィスト>

1CP悪魔(進化) 7000/8000/9000

CIPこのカード以外のユニットを全て消滅させ、自分は3点喰らう。

相手の場が3体以上の場合さらに2ダメージ喰らう。

 

もう書いてあることがめちゃくちゃです。

毘沙門感覚で出すと5点喰らって業踏んだらもう1点しかないです。

既存カードの<一筋の光明>(残りライフ1で3ドローするSR)で

わざと1点喰らってこれ出してめちゃくちゃカードを引きながら

ワンショットしてくるヤカラがたまに現れることでしょう。

 

<ヤマタノオロチ>

6CP竜(進化) 30000/30000/30000 呪縛&固着

CIP自分の場のユニットを全破壊

他の自分ユニットが出たらそいつ破壊して行動権を回復

戦闘に勝つかPAに成功したら基本-3000

 

デカアァァァァいッ!説明不要!

破格の30000BP、現行アケでも最高BPを持つユニットです。

緑なので追い風からパナして昆虫食いながらめちゃくちゃ殴ってきたりします。

上記のメフィストから出してくる危ない人間も稀に存在するので

殺されたらツイッターにアップしてあげましょう。

 

<石川五右衛門>

7CP盗賊 5000/6000/7000 スピードムーブ

PAに成功した時場の全ユニットをOCさせる。

 

上記のカードと違って決めるまで比較的隠しやすいのが特徴です。

普通のデッキかと思いきや、今はあまり使われていない

ドリームキャッチャー(CPを12にする、まりねの4番目のジョーカー)や

マネーゲーム、追い風などを絡めて突然殺される事があります。

ドリームキャッチャーはワンハンよりさらに遅いので、もしや?と思ったら疑ってかかりましょう。

五右衛門・インペリアルソード・ニケで6点取れます。(間違って7点取れるって書いてました。ごめんなさい。)

 

こんなところでしょうか。

まだまだ注目しているカードはあるんですが書ききれそうもないので割愛。

実際リリースされてからまた書くかもしれないです。

 

【デッキ予想】

おそらく暫くは伝統の

赤黄・ハンデス・OC珍獣の三竦みを中心としたメタになると思われます。

そこに猿、昆虫、緑単が入ってきそう。密かにスサノオにかなり注目しています。

 

あと、アケで不自然に上方されたPRが何枚かありますが、どこまで収録されるかとか

上方されずに収録されそうなPR(書庫とか)もありそうなので無視しました。

 

アーケードでもこの弾からゲーム性が一気に高くなったので面白くなるはずです。

Pack2出たら以前やってた非アケ勢に戻ってきてほしいので頑張って書きました。

 

最後に私事ですが、自分はおそらく不死レベコンハンデスをやると思います。

 

果たしてハエは許されるのでしょうか…